ネットを使って在宅の副業で毎月1万円を稼ぐには

ネットビジネス

 

今回は、在宅の副業で名前や顔出ししないで毎月一万円を稼ぐにはと言うことで記事を書いていきたいと思います。

 

 

在宅の副業と書いたのは、アルバイトをすれば、例えば時給800円でも1日3時間で2,400円なので、5日アルバイトすれば1万円強稼げます。

 

 

でも、1か月は30日なので、毎日働いて7万円程度です。

 

 

つまり時間を提供するだけでは、稼げる金額に限界があります。

 

 

ネットを使った稼ぎ方はレバレッジが効く

ネットを使って在宅で副業をする場合、実は最初は1万円も稼げないかもしれません。

 

 

ただ、1万円稼げる様になれば、同じ時間の作業で3万円、5万円と増やしていくことが可能なのです。

 

 

ネットでは一人に売るのも複数の人に売るのも同じ労力でできるようになります。

 

 

つまり一人に売ることが出来れば、複数の人に売ることが可能になるのです。

 

 

それがレバレッジを効かすということです。

 

 

そして、10万、20万と増やしていく最初のステップが1万円と言うことです。

 

 

ただ、ネットを使えば何でもそういうレバレッジが効くわけではないです。

 

 

やはり、最初に行った作業が、その後も無駄にならずに稼いでくれるから積み重なってレバレッジが効く面もあります。

 

 

つまり、同じネットを使っても、作業時間に応じた収益しか得られない場合もあるのです。

 

 

おススメの稼ぎ方は

じゃ、おススメの稼ぎ方は何だと言えば、このブログのURLでも使用している様に

 

ブログを使ったアフィリエイト

 

です。

 

 

あ、先に書いておきますが、もちろんそれ以外にも方法はあります。

 

 

ただ、私が今おススメする方法が、ブログを使って読者に商品を紹介して収入を得る方法だということです。

 

 

ブログに記事を書いて、読者に訪問してもらうことが基本になります。

 

 

もちろん記事を書けば読者が集まる訳ではありません。

 

 

読者が集まる記事を書かなければいけません。

 

 

と言っても、たいてい、この記事を書くという段階の前に終わってしまうことが多い様です。

 

 

書いたとしても良くて10記事から20記事。

 

 

場合によっては、ブログのタイトルだけというケースもたくさんあります。

 

 

人のことは言えず、私もたくさんそういうブログを作っています。

 

 

どうやって、人が集まる記事を多く書くのかと言う話は別途しますが、たとえそれが実情だとしても、私は月に1万円稼ぐネットを使った在宅の副業としては

 

ブログによるアフィリエイト

 

をお勧めします。

 

 

ブログに読者はなかなか来ない

実は、100記事書いても200記事書いても全く読者が集まらない場合もあります。

 

 

それは、読者がブログに来る時の方法を考えていないからなんです。

 

 

たいていの読者は、何か疑問や質問、悩みがあって、それを解決しようとしてGoogleやYahoo!で検索します。

 

 

そういう検索をするときに使う言葉を考慮してブログの記事やブログのタイトルをつける必要があります。

 

 

また、そもそも、読者が検索しそうにないジャンルでブログを作っても読者は来ません。

 

 

 

読者が検索していないジャンルのブログには読者が来ない

 

 

読者が検索で使う言葉(キーワード)を使わないブログには読者が来ない

 

 

 

つまり、結論としては「書きたい記事ではなく読者が集まる記事を書く」と言うことです。

 

 

記事が書けない

しかし、読者が来る記事と言っても、何をどう書けば良いかわかりません。

 

 

さらには、何を書けば良いのかわかったとしても、必ずしも記事が書けないという問題が残ります。

 

 

全く知識がない分野について記事を書こうとしても、なかなか進みません。

 

 

さらには一記事書いて収益が発生するはずはないのが普通です。

 

 

たいていは何十、何百と記事を書いています。

 

 

稼ぐにはそういう人たちに対抗していかなければいけません。

 

 

 

でも、読者が来るかもしれないけど、知らない分野では、1記事位は書けるかもしれませんが、記事を書き続けることは難しいです。

 

 

ブログで稼ぐなんて無理なんじゃない!?

とここまで、ブログによって稼ぐことを勧めながら、結局難しいということしか伝わってきませんよネ。

 

 

そうなんです。やはり難しいのは事実なんです。

 

 

私のおすすめの手法は、正直言って、成果が出るまで最低でも3か月はかかります

 

 

正しい方法で行っても1か月は全く反応がないので、普通は心が折れます。

 

 

でも、もっと簡単な方法があると思って、いろいろと探した挙句、私の手元に残った在宅の副業でネット使って1万円稼げる手法は、この面倒な手法しかなかったんです。

 

 

それは、

 

読者が興味を持ちそうで、

 

自分が興味を持てる分野の中から

 

継続して記事を書くことが出来る分野を

 

探して、地道に記事を書いていくということです。

 

 

もちろん記事の書き方には、それなりの書き方を踏まえて書いていく必要があります。

 

 

それこそ、読者が検索する言葉をブログに盛り込む方法を使ってということです。

 

 

ここはノウハウなので、ここに詳細は書きません。後日別途違う形で公開します。

 

 

そして、少なくても100記事は書き溜めましょう。

 

 

もちろん100記事書けば収益が発生するわけではないのですが、毎日コツコツ100記事になるまで書いていってみてください。

 

 

1日2時間なら2時間の時間をかけて、書いていきます。

 

 

そして、100記事書いたら収益化のためのある仕組みを入れることで、月1万円以上の報酬が発生することになると思います。

 

 

Googleのアルゴリズムの変動でもうブログによるアフィリエイトは稼げないとか、こんな面倒なことやってられないとか、いろいろと言われていますが、実際に稼げています。

 

 

結局、いろいろと簡単な方法を探しても、無駄な時間を過ごすだけです。

 

 

それなら、面倒でも1週間に1記事ずつでも書けば2年後には資産が出来ているんです。

 

 

え、具体的なノウハウを早く教えろ!?

 

 

もう少し待ってくださいネ。

 

 

ノウハウを伝えるメルマガを準備していますので。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL